CUSTOM&DRESS UP RIOT 2016 EXTRA ROUND(兵庫県)①


dsc_4271_00013

10月9日、前夜の豪雨が嘘のような秋晴れの中、第2回目の開催となるRIOTが兵庫県三木総合防災公園にて催された。季節柄イベント日和とあり全国各地で多数のカーイベントが開催される中、VIP系、EURO系、アメリカン系、スタンス系、スポコン系等々幅広いジャンルからカスタムカー約300台と多数のメーカー、ショップブースが集まり終日を通して参加者を楽しませる企画が催され盛り上がりっぱなしの1日となった!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

開会式では前回チャンピオンの17マジェスタオーナーの吉田 哲弥さんからのスピーチ。

ベテランオーナーの貫禄ある深い話をされた。

 

dsc_4254_00011

 

dsc_3788_00007

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

開会式直後はRIOT恒例の有志オーナーによるパフォーマンスタイムが行われた!!

各オーナーのこだわりや製作秘話、またオーディオの実演など朝イチからステージ前を湧かせた!!

 

 

dsc_3779_00004

 

dsc_3846_00003

 

dsc_3847_00029 dsc_3854_00032

 

dsc_3796_00001

 

dsc_3798_00009 dsc_3801_00002

 

dsc_3804_00011

 

dsc_3832_00024 dsc_3837_00027

 

dsc_3829_00023

 

dsc_3803_00010 dsc_3827_00022

 

dsc_3823_00019

 

dsc_3809_00014 dsc_3816_00017

 

dsc_3815_00016

 

dsc_3791_00008 dsc_3777_00003

 

dsc_3833_00025

 

dsc_3849_00031 dsc_3807_00012

 

dsc_3808_00013

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ステージ前では出展社TMTによるカーラッピングの実演も行われた。

 

dsc_3857_00033

 

dsc_3856_00004 dsc_3862_00035

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

dsc_3865_00036

 

dsc_3867_00037 dsc_3868_00038

 

dsc_3869_00039 dsc_3872_00040

 

dsc_3873_00041 dsc_3874_00042

 

dsc_3877_00044

 

dsc_3876_00043 dsc_3882_00045

 

dsc_3886_00047 dsc_3884_00046

 

dsc_3888_00048 dsc_3890_00049

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

dsc_4111_00245

 

dsc_3891_00050 dsc_3892_00051

 

dsc_3895_00053 dsc_3898_00055

 

dsc_3909_00063 dsc_3893_00052

 

dsc_4044_00183

 

dsc_3899_00056 dsc_3901_00057

 

dsc_3903_00058 dsc_3904_00059

 

dsc_3905_00060 dsc_3906_00061

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■アリスト(steelo car club)山脇 健 京都府

 

dsc_3896_00054

 

dsc_4149_00274 dsc_4150_00275

 

各部スムージング加工を施し鮮やかなランボルギーニ ムルシエラゴグリーンにオールペン。ホイールはDUBの22インチを投入しボディーにはミューラルペイントやピンストライプで国産車をベースにもアメリカンな雰囲気漂うラグジュアリーな仕上がりとなったアリストの枠を飛び出した存在感ある1台だ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■18クラウン(スペチアーレ)金子 和則 神奈川県

 

dsc_4196_00295

 

dsc_4199_00297 dsc_4201_00299

 

GTカーコンセプトで製作された18クラウン。ベントレーを意識したFバンパー、ランボルギーニ意識のRバンパー、そしてSステップはワンオフのワークスフェンダーに合わせて製作と一点モノ尽くしの構成だ。

ボディーカラーは深みのあるオリジナルキャンディーブルーでコンセプトのマッチしたカラーチョイスだ。

今後はボンネット加工やホイール、ブレーキの換装を予定するなど勢いは止まらない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■ハイエース(LIBERTY)坂本 圭司 高知県

 

dsc_3977_00120

 

dsc_4173_00288 dsc_4177_00292

 

スポーティーVIPをテーマにハイエースワイドを更に迫力あるスタイルに。Fはダイナスティー、S、Rはジョーカーデザインを加工。要所にダクトを投入しオリジナルオーバーフェンダーでさらなるワイド化。

ホイールはコンケイブ形状のサムライ20インチ、BOLDエアサスでローダウン。ヘッドライトは近未来風に加工されバッドフェイス化と重ね顔面の精悍さを増している。

今後はリアへのオーディオシステム構築を予定。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

dsc_3907_00062

 

dsc_3910_00064 dsc_3912_00065

 

dsc_3913_00066 dsc_3914_00067

 

dsc_3915_00068 dsc_3916_00069

 

dsc_3938_00083

 

dsc_3931_00078 dsc_3928_00075

 

dsc_3925_00073 dsc_3930_00077

 

dsc_3929_00076 dsc_3933_00080

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

dsc_3917_00070

 

dsc_3936_00082 dsc_3939_00084

 

dsc_3935_00081 dsc_3940_00085

 

dsc_3941_00086 dsc_3942_00087

 

dsc_4027_00168

 

dsc_3946_00091 dsc_3949_00094

 

dsc_3950_00095 dsc_3952_00096

 

dsc_3954_00097 dsc_3955_00098

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■ウィンダム 月森 航海 山口県

 

dsc_4154_00278

 

dsc_4155_00279 dsc_4158_00281

 

ユーロスポーツをテーマに上品かつどっしりと仕上げられた月森ウィンダム。

エクステリアはワンオフ製作、フェンダーはF 8cm、R 15cmの出し幅ながらもいかにもという出し方ではなくなだらかかつ自然にワイド化している。また低車高化に伴いF 4cm、R 7cmのアーチ上げも施工している。

また各メッキパーツをブラックメッキ風塗装をするなどこのような小技で重厚感を積み上げる。

しかし残念な事に今後の予定は「クルマを降ります。」

「長きに渡り仲良くしてくださりありがとうございました。またどこかでお会いした際は声を掛けて頂ければ嬉しく思います。」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■フォード マスタング(Jet City C.C)橘 誠彦 広島県

 

dsc_4051_00190

dsc_4209_00304 dsc_4210_00305

 

エロくてカッコいい車がコンセプトの橘マスタング。

まず目につくのがグレーのボディーに走るピンクのレーシングストライプとそれに合わせてピンクにペイントされたレクサーニR-FOUR22インチだ。

ボディー、マフラーとエクステリア類はGT500仕様にモディファイされている。

足回りはユニバーサルエアーのエアサスキット。室内のインパネやドア内張りは塗装されている。

今後の予定は内張りへのピンスト。「みんなJet Cityでカスタムしよー!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■ハリアー(Ultimate Sense)福井 敏之 京都府

 

dsc_3972_00115

 

dsc_4260_00329 dsc_4268_00334

 

オシャレシンプルを基調に上品に仕上げられた福井ハリアー。

SステップはM,s SPEED、独創的なFとRは興明車のオリジナル製作。動きあるラインの造形ながらダンクシェリーマイカメタリックでシックな印象に着地させている。

車高調はRS-R、クスコのロアアームで低車高化しWORK グノーシスCU201の20インチを装着。

インテリアは白に張り替えられこちらも上品な仕上がりだ。

ラゲッジに組まれ外向きオーディオはライトニングオーディオで構成。

「見かけた際はよろしくお願いします!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

続編は近日公開!!

 

 

■撮影 樋口 真梨恵