春のドレミ in FSW(静岡県)


 

 

IMG_3245

 

 

4月5日、本州のドレコン開幕戦として定番の春のドレミが開催場所をこれまでの山梨 富士スバルランドから富士スピードウェイに移し開催された!!

当日はあいにくの雨天に重ね濃霧に見舞われる等野外イベントとしては厳しいコンディションだったが、定番人気イベントの底力を発揮し全国各地から2015年最新仕様、450台オーバーのエントリー車輛が富士山の麓に集結した!!

インテリアショップ L-TIDEが主催とあってインテリアまで手を尽くした参加車輛が他イベントと比べ多かった。しかし雨天の為撮影できなかったのだが、悪天候をものともしない春ドレの雰囲気を感じてもらえれば何よりだ!!

 

 

 

 

 

 

IMG_3125 IMG_3089

 

IMG_3152 IMG_3159

 

IMG_3267

 

IMG_3088 IMG_3161

 

IMG_3146 IMG_3139

 

IMG_3268 IMG_3240

 

IMG_3235 IMG_3277

 

IMG_3229 IMG_3291

 

IMG_3197 IMG_3293

 

IMG_3179 IMG_3198

 

IMG_3232 IMG_3292

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■2014年度のセダン、ワゴン、Kカーそれぞれの総合優勝車輛もステージ横に展示されイベントに華を添えたぞ!!

 

 

 

IMG_3086

 

IMG_3085

 

IMG_3084

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ■Y32セドリック(クラブミステリー)埼玉県 鎌田 正照

 

 

IMG_3222

 

IMG_3219 IMG_3223

 

IMG_3228 IMG_3227

 

 

ベテランオーナーが創造する新旧融合した独創的なスタイルのY32はシルエットこそ古きよき当時の面影を残しつつ造形自体は現主流のスピンドル風の落とし込みやスポーティーさ溢れるフィンやラインを使ったボディーメイクで違和感なくまとめあげている。

平成ひと桁年式の車輛を現代風にイジる際、どうしてもエアロメイクが現代風に走りすぎ、腰下と腰上が別箇のアンバランスな車輛を多々見かける中、この年式の日産車のシブさを損なう事なく個性的かつ新しさを吹き込んだセンスが秀逸だ。

現仕様にあたりドアの彫刻ラインとソウリーレッドへのオールペンを敢行。個性的なフェンダーメイクや20インチのホイール投入、グリーン系を4色使っての室内総張り替えなど見どころ満載な1台だが、雨天の為インテリアと音響を撮影できなかったのが残念だ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■ヴェルファイア 神奈川県 堀越STYLE

 

 

IMG_3098

 

IMG_3102 IMG_3103

 

IMG_3093 IMG_3094

 

 

会場でもひときわインパクトを放っていたこの1台!!あくまで自走できる事をベースに戦闘機をイメージして製作。エクステリアはスキッパーのエアロを加工&ワークスフェンダー装着、そしてホイールのリムに至るまで施された燃え盛るようなリアルフレイムスのカスタムペイントが禍々しい迫力を演出している。さらにワンオフカナード、ヘッドライト加工、スキッパー可動式ワンオフマフラーなどなどスキなく手が入れ尽されている。

戦闘機に見立ててスライドからガルウィングに変更されたリアドアを開けると出現するのがジェットエンジンをモチーフに製作されたオーディオシステム!!2シーター化しリアのラゲッジもフルにオーディオスペースとして異空間化されている。オーディオシステムはグランドゼロ、ロックフォード、アルパインF♯1で構成。随所に描いたエアブラシからオーナーの遊び心を感じる。

エンジンにはHKSスーパーチャージャーとサブコンを投入。どの角度から見ても魅力的な見る者を唸らせるエンターテイメント性がずば抜けたヴェルファイアだ!!

「イベントみんなで盛り上げましょう!!お会いした際はからんでください!!」

 

 

IMG_3100 IMG_3097

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■210クラウン(BEST&CHIC)静岡県 杉本 友哉

 

 

IMG_3247

 

IMG_3252 IMG_3254

 

IMG_3255 IMG_3249

 

昨年リリースされまだアフターパーツも豊富とはいえない210系クラウンを果敢にエクステリア、インテリアとやりきった杉本クラウン。

エアロはエムズスピードをベースに加工、ホイールにWORK ジスタンス 10.5J、11.5Jの20インチを投入しスッキリとしたダクトを併せ持ったオーバーフェンダーでツラに収める。カラーリングはオリジナルミッドナイトパープルとし、造形、色調ともに現行クラウンの高級感を損なう事なく上品にまとめあげている。

ヘッドライトはボディー色に合わせたパープルで妖艶に演出。エルティードでフル張り替えしたインテリアは次回紹介予定!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■16アリスト(No Limit)神奈川県 鈴木 智

 

 

IMG_3155

 

IMG_3158 IMG_3156

 

 

シンプルスポーティーをテーマにエンジンをNAからターボに載せ替えビッグシングルタービンで武装した鈴木アリスト。

エクステリアはK-BREAKをベース、ウィングは自作の一点物、くっきり出したオーバーフェンダーはF 4cm、R 9cm。カラーリングはオリジナルゴールドだ。ホイールはWORK 戦02C 、ファイナルコネクションの車高調で足元を決める。ドレコンといえばドレスアップに特化した車輛が多数を占めるが、こうしてクルマの走る性能を引き伸ばしたチューニングを両立させたカスタムこそ改造車の本質かもしれないと改めて感じる1台だった。今後の予定は「ブレーキ投入」!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■MH21S ワゴンR(SPEED STAR)奈良県 田中 優衣奈 

 

 

IMG_3118

 

IMG_3114 IMG_3115

 

IMG_3122 IMG_3120

 

 

「男前VIP」をコンセプトにシンプルかつクールなエクステリア、対照的なレッドで情熱的なインテリアに仕上げた田中ワゴンR。

ガレージBオーダー車高調とインナー上げで攻めた低車高にあわせエアロはパルファム ファントム雅夢を短縮加工。フェンダーにはワンポイントでサメエラダクトを刻む。またヘッドライトはRR最終後期をベースにアクリル&LED加工、テールも同様の加工を施しグリルはメッキ加工を行い新しさを注ぎ込む。

インテリアは本革、パンチングレザー、アルカンターラを組み合わせ総張り替え。要所にステッチをアクセントとして入れる。オーディオシステムの構成はヘッドにカロッツェリア、スピーカーにロックフォード、ウーハーにJBL、ダイコックのコアキシャル、アルパインのデジタルプロセッサーを組み合わせる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3189 IMG_3241

 

IMG_3236 IMG_3294

 

IMG_3144 IMG_3167

 

IMG_3091 IMG_3090

 

IMG_3180 IMG_3216

 

IMG_3209 IMG_3234

 

IMG_3239 IMG_3284

 

IMG_3321

 

IMG_3124 IMG_3145

 

IMG_3233 IMG_3237

 

IMG_3230 IMG_3160

 

IMG_3210 IMG_3280

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■20アルファード(福島W-session)福島県 目黒 祐一

 

 

IMG_3132

 

IMG_3130 IMG_3134

 

IMG_3129

 

 

BMW マラケシュブラウンのボディーカラー、インテリアをリムジン化しベージュで総張り替えとシックかつアダルトに仕上げた目黒アルファード。「シンプルかつ大胆に!!」をテーマに制作されたそのエクステリアはワンオフエアロにRフェンダーを2cmワイド化。派手に振らないフェンダーダクトやテールランプ下に施されたダクトがおしゃれさを演出する。

ホイール、エアサス、ブレーキキットをIDEALで統一。

今後の予定は今回間に合わなかったホイールの変更。

「あちこちのイベントに行っているので気軽に声掛けてください」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■16アリスト(Custom Project 2300)静岡県 杉本 さゆり

 

 

IMG_3104

 

IMG_3106 IMG_3112

 

 

ボディーキットをエイムゲインで統一しシンプルなシルエットにまとめつつ、ホイールにWORK グノーシスGS3の9.5J、10.5J 19インチを包み込むくっきりとしたオーバーフェンダーでワイド感を備え持つ杉本アリスト。

テーマは「かっこいい×かわいい」。キャンディーピンクとカスタムペイントを組み合わせたボディーカラーが女性らしさを演出している。

ヘッドをはじめテール、フォグは自社でプロジェクター&LED加工。インテリアはフルに製作されているが雨天の為撮影できず。

現仕様はここまでで現在はフルリメイクに突入中との事。New仕様でのデビューが楽しみだ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■RB1 オデッセイ(抜群)千葉県 髙田 祥

 

 

IMG_3151

 

IMG_3147 IMG_3150

 

IMG_3148

 

 

「欧州スポーツ」をコンセプトにK-BREAKのボディーキットをベースになめらかな上品かつエクステリアを構成、F 3cm、R 5cmのオーバーフェンダーをはじめボディーラインが映えるBMW M4 オースティンイエローメタリックでオールペン。

テールライト、ゲート、グリルは後期移植。ヘッドライトの加工はオーナー自身の手によるものだ。

インテリアは淡いパープルを基調にL-TIDEにて製作。ラゲッジに組まれたオーディオシステムは総てロックフォード、センターで輝くエアサスはボルドワールドで足回りにはナックル短縮、アッパーアームを組み込んでいる。

今後の予定は「内装、足回りを煮詰めクオリティーをあげる!!」だ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■18マジェスタ(BEST&CHIC)埼玉県 深澤 光

 

 

IMG_3067

 

IMG_3074 IMG_3080

 

IMG_3083 IMG_3081

 

 

マットクロームグリーンのボディーカラーが妖艶さを醸す「ユーロスポーツVIP」コンセプトの深澤マジェスタ。

エクステリアはJOBデザイン ワールドプレミアム8のサイドダクトにフィンを足し算するなどのワンオフ加工、フェンダーはツメ切り加工を施しWORK ZEEST ST1 9J-10J-20インチを装着。ルーフやナンバーガーニッシュ、オリジナルルーフスポイラー、J-UNITのウィングをカーボンラッピングしスポーツテイストを強調する。

東京オートサロン 2015で披露したインテリアはL-TIDE製作。総張り替えに加えカーボンシフトノブやラップ塗装されたパネル類も個性的だ。内外装ともにグリーンを基調に製作されているが今後の予定の「オーディオ系製作」はグリーン系なのか外してくるのか楽しみだ。

最後にカスタムプロジェクト2300製作のヘッドライトはLED、アクリル加工とともにレインボーパターンが組み込まれており時とともに表情が変わるエンターテイメント性あるイベント仕様となっている。

 

 

IMG_3070IMG_3071IMG_3072IMG_3073

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■ステップワゴン(スターライト・ちゃぶる軍団)千葉県 田村 健

 

 

IMG_3199

 

IMG_3201 IMG_3204

 

IMG_3202

 

 

ゴールドが印象的な田村ステップのこだわりは「車高調、オーバーフェンダー、ツライチ」。

エクステリアはF、Sワンオフ、Rはサムライ。チョイスしたホイールはレオンハルト オルデン 9.5-11J-19インチ。

情熱的なレッドのインテリアはこちらもL-TIDE製作。ラゲッジに組まれたオーディオシステムはロックフォードで統一されている。

今後の予定は「オールペンとアルミ変更」。最後に「ちゃぶる最高!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3276

 

IMG_3273 IMG_3287

 

IMG_3285 IMG_3286

 

IMG_3238 IMG_3214

 

IMG_3165 IMG_3162

 

IMG_3157 IMG_3211

 

IMG_3212 IMG_3190

 

IMG_3146 IMG_3173

 

IMG_3170 IMG_3195

 

IMG_3184 IMG_3242

 

IMG_3149 IMG_3265

IMG_3243 IMG_3215

 

IMG_3274 IMG_3288

 

IMG_3282 IMG_3281

 

IMG_3208 IMG_3196

 

IMG_3263 IMG_3266

 

IMG_3305 IMG_3313

 

IMG_3316

 

IMG_3315 IMG_3312

 

 

 次回 夏ドレ♪夏祭りは8月2日に富士スバルランドで開催決定!!

現在事前エントリー受付中だ。詳しくはイベントスケジュールをチェック!!

 

 

 

 

 

 

■春のドレミ

主催:L-TIDE

L-TIDEホームページ

ltide